プロフィール

rihey

  • Author:rihey
  • こんにちは。
    riheyことりへいこと岩崎りえです。
    いわゆる打楽器奏者でございます。
    ジャンルにとらわれず、自分の世界を
    世の皆様方に表現できれば幸せです。
    私の音楽でみんなが笑顔になりますように・・・

    公式サイト
    http://rie-perc.main.jp

記事のカテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


クリック募金


過去ログ +

2015年 06月 【2件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【1件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 01月 【3件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【1件】
2013年 08月 【4件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【1件】
2012年 09月 【1件】
2012年 07月 【1件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【1件】
2012年 04月 【3件】
2012年 03月 【1件】
2011年 12月 【2件】
2011年 11月 【7件】
2011年 09月 【1件】
2011年 06月 【1件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【3件】
2010年 12月 【11件】
2010年 11月 【27件】
2010年 10月 【16件】
2010年 09月 【15件】
2010年 08月 【16件】
2010年 07月 【19件】
2010年 06月 【27件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【3件】
2010年 03月 【9件】
2010年 02月 【3件】
2010年 01月 【8件】
2009年 12月 【1件】
2009年 11月 【2件】
2009年 10月 【2件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【5件】
2009年 07月 【4件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【5件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【3件】
2009年 02月 【6件】
2009年 01月 【5件】
2008年 12月 【4件】
2008年 11月 【2件】
2008年 10月 【9件】
2008年 09月 【4件】
2008年 08月 【5件】
2008年 07月 【3件】
2008年 06月 【6件】
2008年 05月 【4件】
2008年 04月 【4件】
2008年 03月 【3件】
2008年 01月 【2件】
2007年 12月 【7件】
2007年 11月 【3件】
2007年 10月 【1件】
2007年 08月 【8件】
2007年 07月 【3件】
2007年 06月 【5件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【1件】
2007年 03月 【3件】
2007年 02月 【3件】
2007年 01月 【2件】
2006年 12月 【3件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【1件】
2006年 09月 【6件】
2006年 08月 【3件】
2006年 07月 【11件】
2006年 06月 【2件】
2006年 05月 【5件】
2006年 04月 【5件】
2006年 03月 【8件】
2006年 02月 【2件】
2006年 01月 【5件】
2005年 12月 【7件】
2005年 11月 【3件】
2005年 10月 【7件】
2005年 09月 【5件】
2005年 08月 【4件】
2005年 07月 【7件】
2005年 06月 【8件】
2005年 05月 【5件】
2005年 04月 【4件】
2005年 03月 【1件】


■りへいのブログへようこそ■

新規レッスン生募集中!こちらをクリック!


■本館はRhythMuse

■レッスンの受付等はカテゴリーの「教室のご案内」を!

■新着エントリー
 ・06-04  ※育ててます♡
 ・06-01  ※マツコの知らない世界!
 ・05-04  ※節目で感じる成長
 ・04-15  ※サイト大幅りにゅ予定。
 ・02-21  ※安田レイさんのMVに参加しました!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて。中高生さんでアンコンやその他コンテストに出場して
上位の大会を控えている人は大変忙しい時期だと思います。
そうでない人はさほど忙しいという感じはないのでは?
地区の合同演奏会や学校行事内でちょこっと演奏するくらい。
なんだか物足りない・・・なんとなく部活も休みがちになっちゃった・・・というアナタ!
もったいない!!!!!!この時期はレベルアップするのにちょうどいい時期。
じっくり自分の技術と向き合って練習できる時期なんですよ~

指導する立場から言わせていただければ、
夏のコンクールよりもこの時期にたくさんレッスンをしたいんです。
コンクール直前は時間的に技術向上に限界がありますから教えられることも限られてくるわけです。
無理に高度なことを教えても付け焼刃に過ぎず、返って技術を低下させてしまう恐れも。
(講師を探している方がいたらりへいに声をかけてくださいね★)

さて、具体的な練習方法をあげてみましょうか。
スポンサーサイト
また手芸熱が燃え上がっているりへいです。
死ぬまでにブランド立ち上げる勢い。が続くといいですね!!←B型
とりま、これをデコりたい。

SBSH0034.jpg
なんと無●良品!!!キレのある音色!!あなどれん・・・・



しかし、ごんぶとなスティックですよ。
あれを普段から練習用スティックとして使用している中高生が
まだまだたくさんいるみたいで。

練習用スティックの存在意義についてはいろいろあると思いますが
私の意見としては「必要性はない」ということです。
(必要ではないってだけでもっていても特に問題はないんですけどね)
怖いのは「ごんぶとスティックでちょっぱやな練習を毎日30分以上」とか
普通にノルマと課している場合の腕の負担ですよ・・・・・・
下手したら腱鞘炎になってしまう。(腱鞘炎はクセになるからねえ・・・)
未来あるピチピチの若者が腱鞘炎のクセがついてしまったら辛いですよね。

上手な利用法として考えられるのは

・今度のコンサートは負担が多いからスタミナ付けるために
●●と●●の練習だけごんぶとスティックで!

・スティックやマレットの重みを感じる練習として
ごんぶとスティックでゆーーーーーっくりなテンポで基礎練習

・本番は和太鼓(やぐら系)らしい。しかも直前からしかホンモノでさらえない・・・

・これちょうどいい!っていうんで●●の楽器をたたくのに使うことになった

などなど・・・
とにかくヘビーなスティックでオーバーワークはベリーデンジャーってことっすよ。

↓ポチっとお願いします。
じめじめは熱中症の原因にもなりますこんにちわ。
暑過ぎるのも困りますが湿気も体力奪われますね。
特に楽器には大敵です。ぶよぶよのタンバリンをよく見かけます・・・(;´∀`)

そんなこんなで6,7月はどこの地方も講習会が盛んに行われたと思います。
管楽器や弦楽器の人は個々に楽器を持参しますが
打楽器はそうもいきませんよね。人数分楽器がない上に大きい!!重い!!
講習会やクリニックなどでは他校の楽器を借りたりします。

で。
仕方ないのは重々承知ですが。ええ、もう重々承知なんですよ。
でもね、でもねーーーーー!!!!!


<大声>机を練習台にしないでー!</大声>


ふう。スッキリ(・∀・)

多いですよ。机を練習台にして練習する風景。
講習会はたくさん集まるから・・・というのならまだわかりますが
普段の練習から机を叩いている中高生。はい、挙手~

机からくる衝撃をあまり重視してない人が多いんでしょうね。
バチバチたたき続けたら腕を壊します。手も壊します。そしてスティックも壊します(笑)
さらに!!机は高さを調節できないものがほとんど。
150センチのあの子と170センチの僕が同じ高さの机を叩くのは・・・変ですよね。
正しいフォームで演奏が出来なくなってしまいます。

「言われていることは分かるけど・・・練習台を揃える予算がないんです・・・・。」

そんなあなたは工夫しましょう!手作りしましょう!!
先日の講習会でホームセンターなどで買えるゴムシートを
練習台代わりにしている学生がいました。
それだけだとどんどん動いてしまうのでひと工夫。

●手軽な練習パッドの作り方。
こんにちは。毎日雨ですね。
最近9割くらいの確立で雨降ります。
プライベートではそうでもないんだけど
演奏のときはほぼ雨。をい!!!!


てなわけで。
いよいよですね。コンクール。
各学校や講習会の依頼が増えてます。
そこで良く聞かれる質問。
「ここはどのマレットがいいですか?」
「ここの部分はどのくらいの大きさでたたいたらいいですか?」

というわけで。
吹奏楽コンクールの時期ですね。
もう地区大会も終わった方、これからの方などなど
夏はまだ始まったばかりです。


コンクールで良い成績をおさめるためには
目的を持った練習をきちんと続けてきたか、ということが大切。
これがね~~~~~~~~なかなか…

「なんでこの練習をしているのかな?」
「…卒業した先輩に教えていただいたので…」
「じゃあどんな効果がある練習なのか分かる?」
「……えーっと……(黙)」

目的がないんですよ。これじゃだめですよ。
思い当たる節があるかた。今からでも遅くない!!
もう一度自分を見つめ直してコンクール当日までの練習プランを
シミュレーションしてみてくださいね。



実は今日の昼間に吹奏楽部へお邪魔したわけですが
偶然にも作曲家の八木澤先生と一緒でした。
イデアルでもお世話になっている方なんですが。
やっぱり作曲者の先生が指導されると違いますね!!
音楽がずっと洗練される!!!
もちろん顧問の先生もすばらしい指導をされているんですが
客観的、なおかつ作品を一番知り尽くした人の思い入れというんでしょうか
練習終了時にはかなりレベルアップしていました!
さすが八木澤先生…(うっとり)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。